クリニックについて

ファーカス、カサロー、レズニック眼科は、1958年にコンタクトレンズ専門医として設立されました。 以来50年以上に渡りコンタクトレンズのみならず、眼科一般診療、レーザー視力矯正や精密検査などの分野に おいても、その革新的な技術と実績がアメリカ国内・外で認知されるようになりました。

クリニックの患者様に満足して頂けるよう実施している事は以下のとおりです。

  • ・知識・経験ともに豊富なドクターによる診察
  • ・クリニックでより快適に過ごしていただけるよう、トレーニングをしっかり受けた事務員、
    技術スタッフが対応
  • ・眼検査器具のリサーチ、開発にも力をいれており、いち早く取り入れていく姿勢
  • ・最新のレーザー視力矯正をご提供
  • ・診療時間は週6日(マンハッタンオフィスは夏季土曜休み)とニーズに合いやすいよう設定
  • ・緊急時の24時間電話対応
  • ・最高基準のアイケアをご提供できるよう、常に最善をつくしております。

患者様の健康な目がクリニックとしての使命であり、その使命を達成する事が、ゴールでございます。

ドクター紹介 クリニックの沿革